医薬品 > 婦人薬 > 錠剤 > 

当帰芍薬散エキス錠N「コタロー」 150錠

  • 商品番号:T518500H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:150錠
サイズ:48*90*48(mm)
JANコード: 4987301198703
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

当帰芍薬散エキス錠N「コタロー」 150錠の関連成分

販売店舗について

九州・沖縄・中国・四国・関西(三重県除く)へのお届け:ケンコーコム(福岡県飯塚市)
上記以外へのお届け:ケンコーコム(栃木県宇都宮市)
情報提供・相談応需:販売店舗の薬剤師又は登録販売者

商品説明

「当帰芍薬散エキス錠N「コタロー」 150錠」は、足腰の冷え性、生理不順などに効果をあらわす漢方薬(婦人薬)です。冷え性の方や貧血気味の方に用いる処方。体力がなく、生理が不順であり、またつらい方、足腰が冷えて、肩こり、頭痛を訴える方、産前産後、流産時の貧血や体のだるさを訴える方に効果があります。錠剤タイプ。

使用上の注意

■相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)胃腸の弱い人。
(3)今までに薬により発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師または薬剤師に相談してください
(1)服用後,次の症状があらわれた場合

(関係部位:症状)
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感

(2)1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合

効能・効果

体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの次の諸症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後あるいは流産による障害(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、めまい・立ちくらみ、頭重、肩こり、腰痛、足腰の冷え症、しもやけ、むくみ、しみ、耳鳴り

用法・用量

食前または食間に服用してください。
食間とは……食後2-3時間を指します。

[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15歳以上):4錠:3回
15歳未満7歳以上:3錠:3回
7歳未満5歳以上:2錠:3回
5歳未満:服用しないでください。

【用法・用量に関連する注意】
小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

成分・分量

12錠中

成分 分量 内訳
エキス散 3.3g (トウキ・センキュウ各1.5g,シャクヤク・ブクリョウ・ビャクジュツ・タクシャ各2g)
添加物:含水二酸化ケイ素、クロスカルメロースナトリウム(クロスCMC-Na)、軽質無水ケイ酸、ステアリン酸マグネシウム、トウモロコシデンプン、アメ粉

保管および取扱い上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)ぬれた手や湿気を帯びた手で取り扱わないでください。水分は錠剤の色や形が変わる原因になります。
(5)ビンのフタのしめ方が不十分な場合,湿気等の影響で錠剤の品質が変わることがありますので,服用のつどフタをよくしめてください。
(6)ビンの中の詰めものは,フタをあけた後はすててください。(詰めものは,輸送中に錠剤が破損することを防ぐためのものですので,再使用されると異物の混入や湿気により品質が変わる原因になることがあります)
(7)使用期限を過ぎた商品は服用しないでください。
(8)箱とビンの「開封年月日」記入欄に,ビンを開封した日付を記入してください。

お問い合わせ先

消費者相談窓口
会社名:小太郎漢方製薬株式会社
住所:大阪市北区中津2丁目5番23号
問い合わせ先:医薬事業部 お客様相談室
電話:06(6371)9106
受付時間:9:00-17:30(土、日、祝日を除く)

製造販売会社
小太郎漢方製薬(株)
会社名:小太郎漢方製薬株式会社
住所:〒531-0071 大阪市北区中津2丁目5番23号

当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)/漢方薬とは

色白で冷え症、やせ型の体力のあまりない人で体の疲れ、冷え性、貧血症状、生理不順、生理痛、生理前後の不快症状、不妊症、むくみ、頭痛、めまい、肩こり、更年期障害などに利用されます。血行をよくして体をあたためます。女性の聖薬ともいわれ、月経トラブルをはじめ女性特有のさまざまな症状に広く用いられています。漢時代の金匱要略という古典書で紹介されている処方です。


文責:Rakuten Direct株式会社 薬剤師 春名 千寿子


初めてのお客様限定500円OFFクーポン配布中
お問い合わせ

フリーダイヤルでもお気軽に

0120-22 55 66

携帯電話からは

050-5577-5041