テス・テープA

  • 商品番号:T410950H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:30枚
サイズ(1枚あたり):たて5*よこ40(mm)
JANコード: 4987087022247
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

テス・テープAの関連成分

販売店舗について

九州・沖縄・中国・四国・関西(三重県除く)へのお届け:ケンコーコム(福岡県飯塚市)
上記以外へのお届け:ケンコーコム(栃木県宇都宮市)
情報提供・相談応需:販売店舗の薬剤師又は登録販売者

商品説明

「テス・テープA」は、尿中の糖(ブドウ糖)を測る試験紙です。
尿の中には、身体でできたさまざまな成分が含まれ、その成分は身体の健康状態や体内の異常によって変化します。尿中に糖が認められた場合には、身体に何か変化があると考えられます。本試験紙は、尿に浸すだけで尿糖のチェックができますので、健康管理や早期受診にご利用いただけます。
なお、ご使用の前に「使用上の注意」「使用方法」を必ず読んで正しくご使用ください。30枚入り。一般用検査薬。

使用上の注意

尿中に糖(ブドウ糖)が検出された場合、また尿糖が検出されなくても何らかの症状がある場合は、医師にご相談ください。なお、検査結果(検査した年・月・日・時刻、結果など)を記録しておくことをおすすめします。

●相談すること
次の人は使用前に医師又は薬剤師にご相談ください。
 医師の相談を受けている人

●その他の注意
使用に際して、次のことにご注意ください

  1. 採尿するときの注意
    1. 採尿コップは、洗剤や消毒剤などを完全に洗い流した清浄なものを使用して下さい、(汚れたコップを使用すると、正しい結果が得られないことがあります。)
    2. 原則として食後1?2時間たってから尿を採って下さい。
    3. 出始めの尿ではなく、数秒後の尿(中間尿)を摂るようにして下さい。
    4. 採尿時に尿意外の異物が混入しないようにして下さい。
  2. 検査するときの注意
    1. 採尿直後の尿を用いて下さい。(長時間放置すると検査結果が変わってくることがあります。)
    2. 試験紙を切断して使用しないでください。(正しい結果が得られないことがあります。)
    3. 試験紙を直接手で触れないでください、(手に付いていた成分で判定が不正確になることがあり、また試験紙が吸湿すると検出力が低下します。)
  3. 判定するときの注意
    1. 尿から試験紙を引き上げて、60秒後に自然光あるいは色がはっきりわかる明るい灯の下で判定して下さい。
    2. 試験紙の浸した部分の色素が一部溶けだして、浸していない部分より黄色が薄く見えることがありますが、検査結果には影響ありません。
    3. 健康な人でも尿に微量の糖が含まれていることがありますので、多少色が変わることがあります。
    4. ビタミンCにより発色が阻害されることがありますので、ビタミンCを多く含む食品、飲料(例えばレモンやオレンジジュースなど)を取り過ぎると正しい結果が得られないことがあります。

使用目的

尿中の糖(ブドウ糖)の検出

使用方法

検査する尿は、原則として食後1?2時間の尿(食直後から排尿せず、約1?2時間後までに膀胱にたまった尿)を用いて下さい。

  1. 準備
    この試験紙の他に清浄な「採尿コップ」を使用します。
    採尿コップは、紙、プラスチック、ガラスのいずれでも結構ですが、洗剤、消毒剤などはよく水で洗い流し、水をよく切ったものをお使い下さい。
  2. 採尿
    採尿コップに必要量の尿を採ります。尿の深さは1cm位あれば充分です。
  3. 検査の仕方
    1. 試験紙を1枚、ピンセットなどで取り出します。ピンのフタをしっかり閉めます。
    2. 試験紙をピンセットなどでつまみ、尿の中に約5mm位浸し、すぐに引き上げます。
      (浸しすぎて上端まで尿がしみ込まないようにして下さい。また長い間尿に浸していると試薬が溶出し、正しい結果が得られないことがあります、)
    3. 尿から引き上げた後、そのまま(ピンセットなどでつまんだまま)60秒間待ちます。
      (60秒より早いと色は薄く、長いと濃くなります、正確に60秒後に判定して下さい。)
  4. 判定の仕方
    ピンについている色調表に試験紙を近づけて、試験紙の色調表に試験紙を近づけて、試験紙の色調の最も濃い部分(湿った部分と乾いた部分の境界付近が最も濃いことが多い)を色調表と比べて判定します。
    テス・テープAは、試験紙全体に尿中の糖(ブドウ糖)に反応する試薬をしみ込ませてある黄色の試験紙です。

成分・分量

テス・テープAは、試験紙全体に尿中の糖(ブドウ糖)に反応する試薬をしみ込ませてある黄色の試験紙です。

  • 試験紙に含まれる主な成分(1枚当り)
    ブドウ糖酸化酵素(グルコースオキシダーゼ) 2.9単位
    過酸素水素分解酵素(ペルオキシダーゼ) 2.2単位
    オルト・トリジン 0.1mg


文責:ケンコーコム株式会社 薬剤師 倉重 達一郎
よくある質問
切って複数回使用したい()
匿名希望様 --
自分ではさみで切ることにより、一枚で複数回使用することは可能でしょうか。

中山 -- ケンコーコム薬剤師
試験紙は切断してお使いにならないでください。テス・テープAを尿につけると、毛細管現象により、尿が吸い上げられます。
判定は試験紙のぬれた部分と乾いた部分の境目でおこないます。

テス・テープAを縦に2等分、3等分した場合、尿の吸い上げが高くなり、乾いた部分との境目ができない状態になり、正しい判定ができません。横に切った場合ももっと困難になります。




初めてのお客様限定500円OFFクーポン配布中
お問い合わせ

フリーダイヤルでもお気軽に

0120-22 55 66

携帯電話からは

050-5577-5041