坂元のくろず イチョウ葉

  • 商品番号:S100300H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:54g(300mg*3粒*60袋)
約1ヶ月分
1日量:2袋(6粒)
サイズ:58*146*75(mm)
JANコード: 4905391060489
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

坂元のくろず イチョウ葉の関連成分

商品説明

「坂元のくろず イチョウ葉」は、黒酢のもろみの成分とイチョウの葉から抽出したエキスの成分を損なうことなく、粒タイプに仕上げた食品です。1袋3粒ずつのアルミパックに包装されているので、携帯にとても便利です。
鹿児島の黒酢は、こうじと米と天然のわき水を原料とする醸造酢で、戸外に並べた薩摩焼きの壺の中でじっくり自然発酵させるという鹿児島の伝統的な醸造法でつくられています。南国のゆたかな太陽エネルギーの力で発酵がすすみ長い時間をかけて大事に育てられたものです。この独特の醸造法は酢の町「福山」で約200年前に始まりました。

イチョウ葉食品の安全性について

「坂元のくろず イチョウ葉」に使用しておりますイチョウ葉エキス末は国内産のイチョウ葉100%を原料として株式会社 常盤植物化学研究所で製造されており、アレルギー物質『ギンコール酸』の含有濃度は1ppm以下です。よって、アレルギーの原因物質とされるギンコール酸は含まれておりません。

坂元醸造株式会社

黒酢とは

黒酢はわが国伝統の天然醸造酢であるコメ酢の一種です。減量になる米の品質もさることながら、発酵並びに熟成に年単位の時間をかけるのが特徴です。一般の米酢は蒸し米に麹菌を混ぜ、アルコール発酵をすすめてから酢酸菌を加えて酢酸発酵を促し、そのモロミをしぼ搾って製品化しますが、それからさらに1年、2年と適正環境下で熟成を進めると、麹菌や乳酸菌の作用で次第に琥珀色に色づいていき黒酢となります。黒酢はその琥珀色から「黒」の文字が冠ぜられますが、色だけでなく有機酸、水溶性ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの成分も大幅に加わるのです。

イチョウ葉エキスとは

イチョウは、2億5千万年の地球の変化に耐えて今日まで生き残った生命力の強い木で、「生きた化石」とも呼ばれます。葉には十数種類のフラボノイド(植物色素)が含まれており、その中にはギンケチン、イソギンケチンなど、イチョウにしか存在しない二重フラボン6種類が含まれています。また、やはりイチョウの葉にしか存在しないギンコライドという成分も含まれています。

黒酢サプリメントとは

黒酢は、米や大麦だけを原料に、壷の中でじっくりと1年以上寝かせて発酵・熟成させ麹菌や乳酸菌の作用で琥珀色に色づいたものです。黒酢には、アミノ酸をはじめとした多くの栄養分が溶け込んでいます。飲みやすい粒・顆粒タイプです。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。



坂元のくろず イチョウ葉のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。
 
原 材 料
結晶セルロース
くろずもろみ末
イチョウ葉エキス末
メチルセルロース
ショ糖脂肪酸エステル
微粉二酸化ケイ素
セラック

栄養成分表
(1包装3粒0.9g当たり)
熱量3.9kcal
たんぱく質0.1g
脂質0.09g
炭水化物0.66g
ナトリウム0.2mg