プラセンエース粒 120粒

  • 当社販売価格:¥4,002(税込 ¥4,322)
  • 商品番号:P317660H
  • 通常1〜4日以内出荷予定
  • 在庫数:9
商品を購入する
現在、この商品の
定期購入はありません

売上げランキング

プラセンタ内:
14位
内容量:120粒
約30-40日分
1日量(目安):3-4粒
サイズ:50*50*95(mm)
JANコード: 4987433520106
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

プラセンエース粒 120粒の関連成分

商品説明

「プラセンエース粒 120粒」は、主原料にプラセンタエキスをはじめ、高麗人参エキス、特殊加工無臭ニンニクエキス、コエンザイムQ10と各種ビタミンB群等を配合した自然栄養補助食品です。美容を心がける方、不規則な生活を強いられている方、食事のバランスが悪い方などにおすすめ。ご家族皆様の健康維持にお役立て下さい。

原材料名・栄養成分等

●原材料名:(内容物)、大豆油、無臭ニンニクエキス、プラセンタエキス(豚由来)、高麗人参エキス、DHA・EPA含有精製魚油、コエンザイムQ10、ビタミンE、香辛料抽出物(ショウガ)、植物レシチン(大豆由来)、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンB1、香辛料抽出物(トウガラシ)、ビタミンB2、ビタミンB6、(被包材)、ゼラチン、グリセリン、カラメル色素
●栄養成分表(510mgあたり):エネルギー 2.95kcal、たんぱく質 0.18g、脂質 0.21g、炭水化物 0.09g、ナトリウム 0.96mg

ゼラチンについて

●原材料:豚由来

プラセンタとは

プラセンタとは胎盤のことで、そこから抽出される成分がプラセンタエキスです。プラセンタは、母体と胎児をつなぐ大切な役割があり、胎児の生命を守るためのアミノ酸やミネラル、ビタミン、酵素などを豊富に含んでいます。胎盤は哺乳動物の器官であることから、動物由来のものが一般的ですが、動物プラセンタに対応して植物プラセンタと呼ばれるものもあります。動物の胎盤にあたるものが植物の胚にある胎座であり、芽を育てる成分としてアミノ酸やビタミン群、ミネラル類が非常に豊富に含まれています。この植物の胎座を植物プラセンタと位置付けいています。いずれのプラセンタも、美容に健康に幅広い応用が期待されています。

EPAとは

EPAはエイコサペンタエン酸という魚の脂肪に多く含まれる不飽和脂肪酸で、すじこ、ハマチ、イワシなど魚に多く含まれています。EPAは必須脂肪酸と呼ばれるαリノレン酸から体内でつくられますが、EPAを直接食品からとる事もとても大切とされています。肉中心の生活を送る現代人に、魚を食べバランスよい食生活を送りましょうというメッセージとともに、毎月の肉の日(29日)の翌日(30日)がEPAの日として登録されています。

おたね人参(オタネニンジン)とは

オタネニンジンは中国東北部から朝鮮半島にかけて自生しているウコギ科の植物です。朝鮮人参、高麗人参とも呼ばれます。根の先が二股あるいはいくつかの又に分かれているのが特徴です。その形が人に似ているために「人参」と名付けられました。日本には8世紀に渡来し、その栽培が奨励され、種子を諸藩に配布したところから、御種ニンジンと呼ばれました。

DHAとは

DHAとは、ドコサヘキサエン酸のこと。DHAは魚の脂肪に多く含まれる不飽和脂肪酸です。すじこ、ハマチ、イワシなどに多く含まれています。DHAは体内でつくることができない必須脂肪酸で食品からとらなければならない栄養素です。

ジンゲロール・ショウガオールとは

ジンジャーは和名で生姜(ショウガ)。東洋の香辛料と思われがちですが、実は古代ギリシャ人も利用していました。東南アジア原産で、世界中の熱帯地方にもたらされました。

ジンセンとは

ジンセンは、「人参」とも呼ばれ、アジアや北アメリカが原産のハーブです。非常に古い歴史を持ち、健康のために用いられてきました。産地によって、朝鮮人参、シベリアンジンセン、アメリカンジンセンなどいくつかの種類があり、成分の種類も異なります。

高麗人参(朝鮮人参)とは

高麗人参はウコギ科の植物です。朝鮮人参、オタネニンジンともいいます。根の先が二股あるいはいくつかの股に分かれているのが特徴です。その形が人に似ているために「人参」と名付けられました。

コエンザイムQ10(CoQ10)とは

コエンザイムは、脂溶性のビタミン様物質で、ヒトのミトコンドリアに最も多く存在しています。食品で多くのコエンザイムを含むものには、レバーやモツ、牛肉、カツオなどがあります。コエンザイムは、2001年4月から食品として販売可能になった成分です。

高麗人参エキスとは

高麗人参エキスとは、高麗人参から抽出したエキスのことです。高麗人参はウコギ科の植物で、別名オタネンニンジンや朝鮮人参とも呼ばれて古くから珍重されています。エキス抽出には、主に高麗人参の根が使われ、6年経過したものが最も充実しているといわれています。そのため、高麗人参の中でも6年根は、特に貴重とされています。

にんにくとは

にんにくはユリ科ネギ属の多年草。紀元前6世紀頃には中国、インド、エジプト、などで栽培が行われていました。ツタンカーメンの墓の中からは数個のガーリックが発見されています。含有成分アリシンがあのニンニクの独特な臭いのもととなっています。

生姜(しょうが)とは

生姜にはジンゲロールやショウガオールという辛味成分が含まれます。生姜飴、生姜糖、しょうが湯、生姜茶、ジンジャーエール、冬場では紅茶やスープなど食材や生薬として広く利用されおり、近年では乾燥した生姜粉末も注目されています。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。



プラセンエース粒 120粒のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。