粉末寒天 寒天美人

  • 商品番号:K522170H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:100g
サイズ:119*209(mm)
JANコード: 4526691030615
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

粉末寒天 寒天美人の関連成分

商品説明

「粉末寒天 寒天美人」は、暖かな海の恵みを受けて育った天草(テングサ)を原料にした寒天です。ローカロリーな上に食物繊維が豊富に含まれている寒天に、さらに水溶性食物繊維を加えることで、寒天の持つちからを強化しました。内側から健やかに、からだにやさしく寒天ダイエット。パウダータイプ。

お召し上がり方

●1日に1-3回に分けて、ティースプーンで小さじ1杯程度を200ccの熱湯によく溶かしてお召し上がりください。
●通常の粉末寒天としてもご利用いただけますので、ホットコーヒーに入れたり、牛乳と混ぜて簡単ダイエットプリンを作ったり、お米に混ぜて炊き込んだりとお料理やお菓子としてもおすすめです。

使用上の注意

●開封後はしっかりとチャックを閉め、高温多湿及び直射日光を避けて冷暗所にて保管して下さい。
●乳幼児の手の届かない所に保管してください。
●開封後は50日を目安にお召し上がり下さい。

寒天(かんてん)とは

寒天(かんてん)は、天草などの藻を原料として作られるトコロテンを乾燥させた物です。トコロテンは奈良時代から親しまれており、江戸時代に余ったトコロテンを寒い戸外に置いていたところ、凍って乾物になったのが寒天の始まりといわれています。食物繊維を多く含み、ダイエット食品としても利用されています。

粉寒天(粉末寒天)とは

粉寒天(粉末寒天)とは、寒天を粉末状に加工したものです。寒天は、テングサやオゴノリなどの紅藻類の粘液質を凍結・乾燥してつくられます。寒天に含まれる成分のほとんどは食物繊維(アガロースやアガロペクチンなどの多糖類)からできており、ヒトの消化酵素のみでは分解されないため、カロリーがありません。また、寒天は水分を多く含むことができ、冷やすと凝固させますが、加熱すると溶解する性質があります。

食物繊維(ファイバー)とは

従来の日本人の食生活では食物繊維の不足は考えられませんでした。ところが、食生活が欧米化し、動物性脂肪の摂取が増え、最近では食物繊維の重要性が認識されています。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。


よくある質問
寒天と水溶性食物繊維の割合()
--
寒天と水溶性食物繊維の割合はどれくらいですか?

中山 --
.メーカーに確認しました。寒天が60%、水溶性食物繊維が40%です。水溶性食物繊維はトウモロコシ由来です。



粉末寒天 寒天美人のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。
 
原材料
寒天
水溶性食物繊維

栄養成分表
(100gあたり)
エネルギー40kcal
たんぱく質0.1g
脂質0.1g
炭水化物84.2g
ナトリウム78mg
食物繊維81.8g