ヒメマツタケ多糖体顆粒 ABPS 45包

  • 当社販売価格:¥27,000(税込 ¥29,160)
  • 商品番号:H211730H
  • 通常1〜2日以内出荷予定
  • 在庫数:9
商品を購入する 定期購入する
定期価格:\24,300(税抜)
内容量:3g*45包
約22-45日分
1日量(目安):1-2包
サイズ:115*75*75(mm)
JANコード: 4528015100103
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

ヒメマツタケ多糖体顆粒 ABPS 45包の関連成分

商品説明

「ヒメマツタケ多糖体顆粒 ABPS 45包」は、自社栽培100%国産のヒメマツタケのみを使用して作られた製品です。ヒメマツタケの貴重な成分、ABP(アガリクス・ブラゼイ・ポリサッカライド)を最大限に利用するために、子実体細胞壁破砕パウダーと子実体抽出エキスを合体させ、さらにブドウポリフェノールとビタミンCを強化しました。ヒメマツタケの苦手な方でも食べやすく加工しました。

お召し上がり方

そのまま水または白湯などでお飲みください。

原材料名・栄養成分等

品名:ヒメマツタケ加工食品
原材料名:ヒメマツタケ細胞壁破砕パウダー、ヒメマツタケ抽出エキス、サイクロデキストリン、ビタミンC、ブドウ種子抽出エキス
栄養成分表:100gあたり
エネルギー:10.9kcal、たんぱく質:0.91g、脂質:0.07g、ナトリウム:0.19mg、炭水化物:1.67g、β-グルカン:220mg、プロアントシアニジン:60mg

お問い合わせ先

日本食菌工業株式会社
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-14
電話:045-620-4723

アガリクスとは

アガリクスは1965年にブラジルで日本人が初めて栽培に成功したキノコで、学名は「アガリクス・ブラゼイ」、「アガリクス・ブラジリエンシス」などと呼ばれ、国内では姫マツタケ、カワリハラタケとも呼ばれています。アガリクスはもともとはブラジルのピエダーテ地方特産のキノコで、その成分が注目されるようになりました。アガリクスの成分はタンパク質が約40%と多く、その他にビタミンB2、マグネシウム、カリウム、リノール酸、リン脂質が含まれています。また、キノコ特有の成分β-グルカンの含有量が多いのも特徴です。主な産地としてはブラジル、日本、中国、栽培方法としては、自然露地栽培、ハウス栽培、タンク培養などがあります。

グレープシード(ぶどう種子エキス)とは

グレープシード(ぶどう種子エキス)は、その名前が示すようにぶどうの種子からつくられたエキスですが、種子はぶどうの成分ポリフェノールをもっとも豊富に含む部分です。

姫マツタケ(ヒメマツタケ)とは

姫マツタケとは、アガリクス(アガリクス ブラゼイ ムリル)の別名です。その他、メマツタケ、カワリハラタケなどとも呼ばれています。アガリクスは1965年にブラジルで日本人が初めて栽培に成功したキノコで、学名は「アガリクス・ブラゼイ」、「アガリクス・ブラジリエンシス」などと呼ばれ、国内では姫マツタケ、カワリハラタケとも呼ばれています。アガリクスはもともとはブラジルのピエダーテ地方特産のキノコで、その成分が注目されるようになりました。アガリクスの成分はタンパク質が約40%と多く、その他にビタミンB2、マグネシウム、カリウム、リノール酸、リン脂質が含まれています。また、キノコ特有の成分β-グルカンの含有量が多いのも特徴です。主な産地としてはブラジル、日本、中国、栽培方法としては、自然露地栽培、ハウス栽培、タンク培養などがあります。

賞味期限等の表記について

「西暦年/月」の順番でパッケージに記載。



ヒメマツタケ多糖体顆粒 ABPS 45包のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。
 

こんな商品が一緒に買われています