ファイン しじみウコン肝臓エキス顆粒 オレンジ風味 30包

  • 当社販売価格:¥701(税込 ¥757)
  • 商品番号:E393988H
  • 通常1週間程度で出荷予定

売上げランキング

しじみ(シジミ)内:
12位
動物由来内:
70位
内容量:60g(2g×30包)
1日量(目安):1-2包
約15-30日分
JANコード: 4976652009165
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

ファイン しじみウコン肝臓エキス顆粒 オレンジ風味 30包の関連成分

商品説明

「ファイン しじみウコン肝臓エキス顆粒 オレンジ風味 30包」は、ビタミンCの栄養機能食品です。豚のレバーを使用した肝臓水解物、クルクミン含有のウコン末、国産のしじみエキスなどを配合した顆粒状の栄養機能食品です。夜のお付き合いが多い方、働き盛りの方、ご家族皆様の健康のために。栄養機能食品。

栄養機能

ビタミンCは、皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。

お召し上がり方

栄養機能食品として1日1-2包を目安にそのまま、または水やぬるま湯でお召し上がりください。

【アレンジレシピ】牛乳や豆乳などの飲料に混ぜてもお召し上がりいただけます。
※飲料によってはとろみが強くなったり成分が凝固する場合があります。

ご注意

●本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
●1日当たりの摂取目安量に含まれる当該栄養素等表示基準値に占める割合:100%
●本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

【ご注意】
●本品は涼しい所に保存し、分包開封後はなるべくお早めにお召し上がりください。
●製造ロットにより顆粒の色や味にバラツキが生じる場合がありますが、品質上、問題ありません。
●原材料の性質上、顆粒が固まっている場合がありますが、品質上、問題ありません。
●体質に合わないと思われる場合はお召し上がりの量を減らすか、または止めてください。
●乳幼児の手の届かない所に保存してください。
●妊娠・授乳中の方、治療中の方は、お召し上がり前に医師にご相談ください。
※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
※ISO9001認証の工場で製造したものです。

保存方法

高温多湿や直射日光を避けて涼しい所に保存してください。

原材料名・栄養成分等

●名称:ウコン末含有加工食品
●原材料名:ブドウ糖、デキストリン、ウコン末、肝臓水解物、果糖、ウコン抽出物、しじみエキス末、トレハロース、クエン酸、ビタミンC、アラニン、グルタミン、香料、微粒二酸化ケイ素、甘味料(スクラロース)、(原材料の一部に豚肉を含む)
●栄養成分表示:2包あたり/エネルギー:15.1kcal、たんぱく質:0.22g、脂質:0g、炭水化物:3.55g、ナトリウム:11.6mg、ビタミンC:80mg
●規格成分:2包あたり/ウコン末:500g、肝臓水解物:200mg、クルクミン:60mg、しじみエキス末:10mg

お問い合わせ先

お客様相談室:月-金(祝日を除く)AM9:00-PM6:00
フリーダイヤル:0120-056-356

製造者
株式会社 ファイン
大阪市東淀川区下新庄5丁目7番8号

しじみ(シジミ)とは

シジミは「赤いビタミン」の異名を持つビタミンB12をたくさん含んでいます。カルシウム、亜鉛、銅などのミネラルも多く、含有成分のタウリンが注目されています。

ウコン(うこん)とは

ウコンとは、アジアの熱帯地域を原産地とするショウガ科クルクマ属(ウコン属)の植物です。ウコンという名称がつくものには、春ウコン (Curcuma aromatica) 、秋ウコン (Curcuma longa) 、紫ウコン (Curcuma zedoaria) 、ジャワウコン (Curcuma xanthorrhiza)、黒ウコン(Kaempferia parviflora) があります。そのうち、黒ウコンだけはクルクマ属(ウコン属)ではなくケンペリア属に分類されており、別名を黒ショウガ、原産国のタイではクラチャイダムといいます。他にも別名を持つ種類もあり、春ウコンはキョウオウ、紫ウコンはガジュツ、ジャワウコンはクスリウコンとも呼ばれています。ウコンもその種類によって含まれる成分が違います。

栄養機能食品全部とは

栄養機能食品とは、国が安全性や有効性を考慮して設定した規格基準等を満たした食品で、医薬品と一般食品の中間に位置づけたものです。1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合しており、からだの健全な成長や発達、健康維持に必要な栄養成分の補給・補完を目的とした食品です。現在、栄養機能食品として表示できる成分として、ミネラル5種類(カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウム、鉄)、ビタミン12種類(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸)の規格基準が定められています。

栄養機能食品(ビタミンC)とは

栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「ビタミンC」の場合は下記の通りです。
栄養機能表示:皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:24-1000mg
栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):80mg

賞味期限等の表記について

「西暦年/月」の順番でパッケージに記載。



ファイン しじみウコン肝臓エキス顆粒 オレンジ風味 30包のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。