ラクトフェリン&ビフィズス生菌+マスティハ 33.6g(280mg×120粒)

  • 当社販売価格:¥4,680(税込 ¥5,054)
  • 商品番号:E350521H
  • 通常1〜2日以内出荷予定
  • 在庫数:1
商品を購入する 定期購入する
定期価格:\4,680(税抜)
内容量:33.6g(280mg×120粒)
約30日分
1日量(目安):4粒
JANコード: 4958056811926
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

ラクトフェリン&ビフィズス生菌+マスティハ 33.6g(280mg×120粒)の関連成分

商品説明

「ラクトフェリン&ビフィズス生菌+マスティハ 33.6g(280mg×120粒)」は、ビフィズス菌、マスティハを配合した栄養補助食品です。酸や酸素に強く、生きたまま大腸まで届くビフィズス菌を配合。熱や胃酸に強いので、腸まで届き乳酸菌の増加を助けます。また、マスティハはギリシャ・ヒオス島だけに自生する固有種の樹木から採取。ヒオス島では5千年前からガムとして食され、口内や消化器の清浄に効果があるといわれています。毎日の健康維持にお役立てください。

お召し上がり方

1日4粒程度を目安に、水等でお召し上がりください。

ご注意

(取り扱いの注意)
●開封後はなるべく早くお召し上がりください。
●万一体質に合わない場合はご利用を中止してください。
●天然由来の成分を使用しているため、多少色のばらつきが生じる場合がございますが、品質には問題ございません。
●1日の摂取目安量をお守りください。

保存方法

直射日光、高温多湿を避けて、常温保存

原材料名・栄養成分等

●名称・品名:ラクトフェリン・ビフィズス菌加工食品
●原材料名:乳糖、有胞子性乳酸菌、マスティハ、ラクトフェリン濃縮物、オリゴ糖、ビフィズス菌、セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素
●栄養成分表示:1粒(280mg)あたり
エネルギー 1.100kcal、タンパク質 0.028g、脂質 0.005g、炭水化物 0.236g、ナトリウム 0.036mg
●主要成分及びその配合量:(1粒280mgあたり)
ラクトフェリン濃縮物 28mg、ビフィズス生菌 0.84mg(約1.3億個)、マスティハ 30.24mg、有胞子性乳酸菌 62.44mg(乳酸菌:3.7億個)

原産国

日本

お問い合わせ先

製造者
補完医療製薬株式会社
大阪府和泉市小田町1-5-44
TEL:06-6191-7770

ラクトフェリンとは

ラクトフェリンは牛乳から発見されたタンパク質で、ラクトフェリンという名前は、「ラクト=乳」の中の、「フェリン=鉄を結合するたんぱく質」ということから名付けられました。唾液や涙の中にもラクトフェリンは含まれていますが、特に多く含まれているのが、出産後3日間に出る母乳、いわゆる「初乳」です。生まれたばかりの赤ちゃんを守る貴重な機能性タンパク質として広く知られています。近年、ラクトフェリンの様々な作用が報告されており、私たちがよく口にするヨーグルトや粉ミルク、サプリメント、ガムなど身近な食品に取り入れられています。体調管理や維持等にお役立てください。

ビフィズス菌とは

ビフィズス菌は、腸内環境を正常に保つ乳酸菌を代表する善玉菌です。腸内の有害物質を減らし、腸の蠕動運動を活発にする働きがあります。ストレスや食生活の乱れは、腸内のビフィズス菌を減少させ、腸内環境の悪化を招きます。日頃から、ヨーグルトや善玉菌入りの乳製品で補うことが大切です。

マスティック(マスティハ)とは

マスティックはギリシャのヒオス島にのみ自生する樹木マスティックから採取する樹液で、その形状から「キリストの涙」とも呼ばれています。マスティックの木は外敵や疫病から自らを守るために粘度の高い液を分泌します。ギリシャの人々は古くからハーブとして5千年以上もの間使用しています。

乳酸菌とは

乳酸菌は糖類を分解して乳酸をつくる菌の総称で、他種類あります。腸内にすむ善玉菌も乳酸菌の仲間で、その代表がビフィズス菌です。

賞味期限等の表記について

「西暦下2桁年/月/日」の順番でパッケージに記載。



ラクトフェリン&ビフィズス生菌+マスティハ 33.6g(280mg×120粒)のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。