ワダカルママ 葉酸 120粒

  • メーカー希望小売価格:¥1,800
  • 当社販売価格:¥1,722(税込 ¥1,859)
  • 商品番号:E282539H
  • 通常1〜2日以内出荷予定
  • 在庫数:1
商品を購入する
現在、この商品の
定期購入はありません
内容量:42g(350mg×120粒)
JANコード: 4987245966123
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

ワダカルママ 葉酸 120粒の関連成分

商品説明

「ワダカルママ 葉酸 120粒」は、ビオチンの栄養機能食品です。妊娠・授乳期に食事だけでは不足しがちな栄養素を安全に補給することができます。カルシウムのほか、葉酸、鉄分、ビタミンB群7種類も配合。妊娠期に必要な栄養素が2粒でとれます。着色料、香料、保存料不使用。栄養機能食品。

●本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取の目安量を守ってください。
●本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

栄養機能

ビオチンは皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。

1日あたりの栄養素等表示基準値に占める割合

ビオチン115%

お召し上がり方

1日2粒を目安に、水などとともにお召し上がりください。

製品1日当りの栄養成分と推奨量(葉酸を除く)

製品1日当りの栄養成分と推奨量(葉酸を除く)
-本品(ワダカルママ葉酸)1日当り(2粒)妊婦1日当り推奨量(18-49歳)授乳婦1日当り推奨量(18-49歳、月経なし)
10mg21mg※1※38.5mg※3
カルシウム120mg650mg650mg
ビタミンB11.3mg1.3mg※21.3mg
ビタミンB21.5mg1.5mg※21.6mg
ビタミンB61.9mg1.9mg1.4mg
ビタミンB122.8μg2.8μg3.2μg
ナイアシン11mg11mg※314mg
パントテン酸6mg6mg6mg
ビオチン52μg52μg55μg

1日当りの栄養成分の量と「日本人の食事摂取基準(2010年版)」の推奨量または目安量を表示しています。
※1 妊娠中期・末期の推奨量を示しています。
※2 妊娠末期の推奨量を示しています。
※3 18-29歳の推奨量を示しています。

ご注意

●本製品に使用している葉酸(プロテロイルモノグルタミン酸)は、通常の食品から摂る葉酸とくらべ、体内で利用される割合が高いといわれています。葉酸はたいせつな栄養素のひとつですが、多く摂ったからといって葉酸のはたらきがより良くなるものではありませんので、サプリメントとして1日1000μgを超えないようにしましょう。
●原材料の表示をご参照の上、食品アレルギーの方はお召し上がりにならないでください。
●体質や体調により、まれにかゆみ、発疹、胃部不快感、下痢、便秘などの症状が出る場合があります。万一、からだに変調が生じたら直ちにご使用をおやめください。
●薬を服用あるいは通院中の方は医師にご相談の上、お召し上がりください。
●開封後は直射日光や高温、多湿下に放置せず、涼しい所に密栓して保管してください。
●乳幼児の手の届かないところに保管してください。

保存方法

高温、多湿及び直射日光を避けて保存してください。

原材料名・栄養成分等

●名称:ビタミン・カルシウム含有食品
●原材料名:麦芽糖、卵殻カルシウム、結晶セルロース、ピロリン酸鉄、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビオチン、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸
●栄養成分表示/2粒0.7g当り:エネルギー 1.3kcal、たんぱく質 0.03g、脂質 0.006g、炭水化物 0.27g、ナトリウム 2mg、飽和脂肪酸 0.005g、トランス脂肪酸 0g、コレステロール 0g、葉酸 400μg、鉄 10mg、カルシウム 120mg、ビタミンB1 1.3mg、ビタミンB2 1.5mg、ビタミンB6 1.9mg、ビタミンB12 2.8μg、ナイアシン 11mg、パントテン酸 6mg、ビオチン 52μg

お問い合わせ先

ワダカルシウム製薬株式会社 お客様相談窓口
06-6965-0834 (受付時間:10時-12時、13時-17時 土・日・祝日は除く)

〒538-0043 大阪市鶴見区今津南2丁目7-36

葉酸とは

葉酸はビタミンB群の仲間で、ビタミンB2複合体のひとつ。ビタミンMともよばれています。B12とともに造血に関係が深い水溶性のビタミンで、妊娠中、授乳中、お酒を大量に飲む方は欠乏しやすいビタミンです。妊婦は、積極的に1日400μgの葉酸をとるよう厚生労働省も推奨しています。

栄養機能食品(ビオチン)とは

栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「ビオチン」の場合は下記の通りです。
栄養機能表示:皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:14-500μg
栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):45μg

カルシウムとは

カルシウムは成人の体内には体重50kgの人で約1kg含まれています。子供からお年よりまですべての年代に必要ですが、成長期や授乳期には特に必要です。近年カルシウム不足が問題視されています。

鉄分とは

鉄は吸収率が約8%前後ときわめて低いために、欠乏しやすいミネラルです。有色野菜、大豆、小麦、カボチャの種子、牛肉、レバー、貝類、海藻などに多く含まれています。

賞味期限等の表記について

「西暦年/月」の順番でパッケージに記載。



ワダカルママ 葉酸 120粒のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。