一元 柴胡桂枝湯 350錠

  • 当社販売価格:¥4,800(税込 ¥5,184)
  • 商品番号:E047540H
  • 通常1週間程度で出荷予定
  • この商品を一度にお買い上げいただくことができる個数は 3 個です。
商品を購入する
現在、この商品の
定期購入はありません

売上げランキング

総合風邪薬 錠剤内:
38位
内容量:350錠
JANコード: 4987346202113
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

一元 柴胡桂枝湯 350錠の関連成分

一元 柴胡桂枝湯の関連商品
販売店舗について

九州・沖縄・中国・四国・関西(三重県除く)へのお届け:ケンコーコム(福岡県飯塚市)
上記以外へのお届け:ケンコーコム(栃木県宇都宮市)
情報提供・相談応需:販売店舗の薬剤師又は登録販売者

商品説明

「一元 柴胡桂枝湯 350錠」は、自然発汗があり、悪寒、微熱、胸や脇腹部の圧迫感、或いは悪心、食欲不振があるものの症状のための風邪薬です。医薬品。

使用上の注意

1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。
2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文章を持って医師又は薬剤師に相談すること
(1)服用後、次の症状があらわれた場合

関係部位症状
皮ふ発疹・発赤、かゆみ
その他頻尿、排尿痛、血尿、残尿感
まれに下記の重篤な症状が起こることがあります。その場合は直ちに医師の診療を受けること。
症状の名称症状
肝機能障害全身のだるさ、黄疸(皮ふや白目が黄色くなる)等があらわれる。
間質性肺炎せきを伴い、息切れ、呼吸困難、発熱などがあらわれる
(2)1ヶ月位(かぜの場合には1週間くらい)服用しても症状がよくならない場合。

効能・効果

自然発汗があり、悪寒、微熱、胸や脇腹部の圧迫感があるもの、或いは胃痛、腹痛、悪心、食欲不振等があるものの次の諸症:
胃痛、腹痛、胃酸過多症、肋間神経痛、感冒、こじれた風邪

用法・用量

食前1時間、又は食間に、温湯で服用する。

年齢1回量1日服用回数
大人4-6錠3回
7-13歳迄2-3錠
●用法・用量に関する注意
小児に服用させる場合は保護者の指導監督のもとに服用させること。

成分・分量

(本品100錠中)
日局 ケイヒ末:2.5g
日局 オウゴン末:1.9g
日局 シャクヤク末:1.9g
日局 ショウキョウ末:1.9g
日局 カンゾウ末:1.5g
別紙規格(1)サイコ末:5.0g
別紙規格(2)ハンゲ末:4.0g
日局 ニンジン末:1.9g
別紙規格(4)タイソウ末:1.9g
自社製別紙規格水性エキス:2.5g
日局 サイコ:5.4g
日局 ハンゲ:4.2g
日局 ケイヒ:2.7g
日局 オウゴン:2.2g
日局 ニンジン:2.2g
日局 シャクヤク:2.2g
日局 ショウキョウ:2.2g
日局 タイソウ:2.2g
日局 カンゾウ:1.7g

保管および取扱い上の注意

1.小児の手のとどかない所に保管すること。
2.直射日光をさけ、なるべく湿気の少ない、涼しい所に密栓して保管すること。
3.誤用をさけ、品質を保持するために、他の容器に入れないこと。
4.保存の状態が悪いと、場合によっては虫、カビ等がつくことが考えられますので、上記の注意を必ず守って下さい。

本剤は原料として天然の生薬を用いていますので、製品により多少色が異なったり、開栓後、吸湿により錠剤の色が濃くなる場合がありますが、効果には変わりありません。

お問い合わせ先

一元製薬株式会社「お客様相談室」
03-3973-2917
171-0043
東京都豊島区要町3-4-10
受付時間:9:00-17:00(土、日、祝祭日を除く)

製造販売元
一元製薬株式会社
東京都豊島区要町3-4-10

柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)/漢方薬とは

少し体力が落ちている人で、ミゾウチから肋骨下部が張り胸苦しさのある人の腹痛をともなう胃腸炎、微熱や寒け、頭痛や吐き気などをともなう風邪の後期症状、熱性疾患、神経痛、などに用いられます。小柴胡湯と桂枝湯の合方処方。 漢時代の傷寒論および金匱要略という古典書で紹介されています。


文責:ケンコーコム株式会社 薬剤師 倉重 達一郎


初めてのお客様限定500円OFFクーポン配布中
お問い合わせ

フリーダイヤルでもお気軽に

0120-22 55 66

携帯電話からは

050-5577-5041