塩化マグネシウム(ニガリ) 500g

塩化マグネシウム(ニガリ) 500g
商品を拡大する その他の画像

  • 商品番号:A413980H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:500g
サイズ:210*120(mm)
JANコード: 4981795203011
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

塩化マグネシウム(ニガリ) 500gの関連成分

商品説明

「塩化マグネシウム(ニガリ) 500g」は、海水に含まれる自然物質を精製して得られます。豆腐凝固剤として広く知られていますが、その他にもスポーツ飲料のマグネシウム源としても使用されています。たっぷりご使用できるサイズ、500g入りです。

にがりとは

にがりとは海水を濃縮して塩を結晶させて取り出した残りの液体です。豆腐の凝固剤として用いられきました。ミネラルが含まれているため、最近では健康やダイエットのための商材として注目を集めています。


よくある質問
成分について()
パウエル様 -- 山梨県
塩化マグネシウム以外の成分はどの程度含まれていますか。

中山 -- ケンコーコム薬剤師
こちらは塩化マグネシウムだけを生成したものですので、他のミネラルは含まれておりません。規格は95%以上が塩化マグネシウム6水和物となっており、他の5%は水分などになるそうです。


豆腐作りに使いたい()
匿名様 -- 東京都
豆腐作りに使いたいと思っていますが、水1リットルに対して塩化マグネシュウム(ニガリ)を何gの量の割合で水に溶かして使用するのかお教えください。

小ヶ倉 -- ケンコーコム薬剤師
1.大豆2カップを3倍の水で24時間煮る
2.ミキサーにかける
3.水1カップに10gのにがりを溶かす
4.すると2丁分の豆腐ができます。

だいたいの目安ですが、凝固剤として使用するときの割合ですが、1カップの水になので、1リットルの場合は、50gほどになります。


液体のにがりとの違い()
中野様 -- 兵庫県
液体としてのにがりが主流のようですが、本品は液体のものとどうちがうのでしょうか。そして、飲料に使用する場合はどの位の割合で潤めるのでしょうか。

中山 -- ケンコーコム薬剤師
こちらの商品は「95%塩化マグネシウムのにがり」で、「マグネシウムのほかに微量ミネラルが豊富に含まれた天然にがり」ではございません。
そのまま食べたり飲んだり、肌につけたりという商品ではございません。あくまでも、豆腐の凝固剤としてご使用ください。使用目的はお豆腐の凝固のみです。



塩化マグネシウム(ニガリ) 500gのレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。