日本ヘルス カテキン粒 120粒

  • 商品番号:A249010H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:250mg*120粒
20日分
1日量(目安):6粒
サイズ:53*95*53(mm)
JANコード: 4930579861640
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

日本ヘルス カテキン粒 120粒の関連成分

商品説明

「日本ヘルス カテキン粒 120粒」は、カテキンをはじめ、難消化性デキストリン、ビタミンC、ビタミンE、β-カロテン、米胚芽抽出エキスを配合しました。カテキンはお茶に含まれている成分で、お茶の渋みや苦味のもとです。6粒あたり、緑茶抽出物(茶カテキン)を750mg含有。いきいきと過ごしたい方の、健康管理をサポートします。

使用上の注意

●小児の手の届かないところに置いてください。
●体質によりまれに身体に合わない場合がございます。その場合はご使用を中止してください。

お召し上がり方

1日あたり6粒を目安に、水またはお湯と一緒にお召し上がりください。

カテキンとは

カテキンは茶の渋み成分でタンニンの一種のポリフェノール化合物です。茶の中では緑茶に最も多く含まれています。茶葉の種類によって異なりますが、乾燥葉重量中に8-15%含まれています。

ビタミン全部とは

ビタミンはごく微量で、ほかの栄養素のはたらきをスムーズにする潤滑油のような存在です。

ビタミンC全部とは

ビタミンCは水溶性のビタミンで、アスコルビン酸ともいいます。体内に蓄積できないので不足しがちなビタミンです。摂取後2-3時間で排泄されるので、摂取をこまめに行うほうがよいビタミンです。

ビタミンE(トコフェロール)とは

ビタミンEは、学名をトコフェロールといいます。小麦胚芽油から抽出され、発見された脂溶性のビタミンです。

βカロテン(ベータカロテン)とは

ベータカロテンは人参やさつまいも、かぼちゃなどの緑黄色野菜やパパイアなどの果物に多く含まれている色素であるカロチノイドの一種です。カロテンの中でももっとも多く存在し、緑黄色野菜の中枢成分です。

緑茶(健康食品)とは

緑茶は、中国茶の一種で、茶摘み後に加熱して発酵を止めてから揉みこむ不発酵茶の代表です。日本緑茶は摘み取ったばかりの生葉を水蒸気で蒸して乾燥させますが、中国緑茶は生葉を釜の上で加熱してつくります。カテキンなどのポリフェノール、ビタミンCが豊富に含まれています。カテキンについては、多くの研究が進められています。

緑茶エキスとは

緑茶(サプリメント)とは、緑茶そのものを緑茶末として、あるいは緑茶からの抽出物を含むエキスなどを配合したサプリメントです。緑茶にはカフェインやテアニンのほかフラボノイド類が含まれています。緑茶に含まれるフラボノイド類のひとつにカテキンがあります。いずれの成分も、様々な形で美容や健康に応用されています。また、現在も多方面からその研究が進められています。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。



日本ヘルス カテキン粒 120粒のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。
 
原材料
緑茶抽出物(カテキン含有)
乳糖
難消化デキストリン
ビタミンC
ショ糖脂肪酸エステル
植物油脂(菜種)
ビタミンE
β-カロテン
米胚芽抽出エキス(γ-アミノ酪酸)

栄養成分表
(6粒あたり)
エネルギー5.7kcal
たんぱく質0.2g
脂質0.04g
炭水化物1.14g
ナトリウム0.3mg
緑茶抽出物(茶カテキン)750mg
ビタミンC30mg
ビタミンE3mg
β-カロテン112.5μg
γ-アミノ酪酸225μg