EPAレシチン

EPAレシチン
商品を拡大する その他の画像

  • 商品番号:A211780H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:84.6g(470mg*180カプセル)
約30日分
一日量(目安):6カプセル
サイズ:60*60*110(mm)
JANコード: 4544757143017
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

EPAレシチンの関連成分

ゼラチン(カプセル)について

●原材料:牛
●使用部位:皮
●牛産地:アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド
*本品のゼラチン(カプセル)には、BSE発生国の牛由来特定危険部位原材料は含まれておりません。

商品説明

「EPAレシチン」は、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)を含む精製魚油に、大豆レシチンを加えたカプセルタイプの栄養補助食品。1日分6カプセルにEPA360mg、DHA155mg配合。さらに、大豆から抽出した天然型ビタミンEと、南オーストラリアで採取されるドナリエラから抽出した天然β-カロテンもプラスしました。
快適な健康習慣のために、本品をお役立てください。180カプセル。

EPAとは

EPAはエイコサペンタエン酸という魚の脂肪に多く含まれる不飽和脂肪酸で、すじこ、ハマチ、イワシなど魚に多く含まれています。EPAは必須脂肪酸と呼ばれるαリノレン酸から体内でつくられますが、EPAを直接食品からとる事もとても大切とされています。肉中心の生活を送る現代人に、魚を食べバランスよい食生活を送りましょうというメッセージとともに、毎月の肉の日(29日)の翌日(30日)がEPAの日として登録されています。

大豆レシチンとは

大豆由来のレシチンで、ホスファチジルコリンとも呼ばれます。レシチンは卵黄や酵母などにも含まれているリン脂質の一種です。人の体内にも細胞膜などの生体膜や脳、神経組織の主要な構成成分として存在しています。そのため、脳の栄養素として期待されています。また、レシチンはその構造に水になじみやすい(親水)部分と、油になじみやすい(親油)部分を併せ持っているため、水と油を混ぜ合わせることができるため、乳化剤としても利用されています。

DHAとは

DHAとは、ドコサヘキサエン酸のこと。DHAは魚の脂肪に多く含まれる不飽和脂肪酸です。すじこ、ハマチ、イワシなどに多く含まれています。DHAは体内でつくることができない必須脂肪酸で食品からとらなければならない栄養素です。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。



EPAレシチンのレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。
 
原 材 料
EPA・DHA含有精製魚油
抽出ビタミンE
大豆レシチン
抽出カロチン
乳化剤
ミツロウ
[被包剤]ゼラチン
グリセリン

栄養成分表
(6カプセル当り)
エネルギー20.4kcal
たんぱく質0.85g
脂質1.86g
炭水化物0.06g
ナトリウム2.7mg

内容成分表
(6カプセル当り)
EPA(エイコサペンタエン酸)360mg
DHA(ドコサヘキサエン酸)155mg
レシチン120mg
天然型ビタミンE100mg
天然β-カロチン10mg