蓼科アガリクス特別限定高級乾燥品

  • 商品番号:A165460H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:100g
サイズ:205*260*77(mm)
JANコード: 4582159212030
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

蓼科アガリクス特別限定高級乾燥品の関連成分

商品説明

「蓼科アガリクス特別限定高級乾燥品」は、信州蓼科高原のタテシナファームで栽培された、純国産乾燥アガリクス。八ヶ岳のふもとで農薬を使用せず八ヶ岳の涌き水使用し、一本一本丁寧に育て乾燥したものです。タテシナファームでは、種菌の育種からキノコの栽培や加工まで、一貫して行っています。徹底された衛生管理下のもとで育てられた、高品質のアガリクスです。

アガリクス原材料について

アガリクス産地:日本
使用部位:子実体
毒性検査書の有無:有り
安全性試験報告書の有無:無し

保存方法

直射日光・高温多湿を避けて保存してください。

原産国

日本

アガリクスとは

アガリクスは1965年にブラジルで日本人が初めて栽培に成功したキノコで、学名は「アガリクス・ブラゼイ」、「アガリクス・ブラジリエンシス」などと呼ばれ、国内では姫マツタケ、カワリハラタケとも呼ばれています。アガリクスはもともとはブラジルのピエダーテ地方特産のキノコで、その成分が注目されるようになりました。アガリクスの成分はタンパク質が約40%と多く、その他にビタミンB2、マグネシウム、カリウム、リノール酸、リン脂質が含まれています。また、キノコ特有の成分β-グルカンの含有量が多いのも特徴です。主な産地としてはブラジル、日本、中国、栽培方法としては、自然露地栽培、ハウス栽培、タンク培養などがあります。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。



蓼科アガリクス特別限定高級乾燥品のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。
 
原材料
アガリクス茸

栄養成分表
(100gあたり)
エネルギー187kcal
たんぱく質38.4g
脂質3.5g
炭水化物47.3g
ナトリウム6.6mg