アスコルビン酸 200g

  • 商品番号:A119680H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:200g、スプーン
サイズ:60*135*61(mm)
JANコード: 4987286103679
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

アスコルビン酸 200gの関連成分

販売店舗について

九州・沖縄・中国・四国・関西(三重県除く)へのお届け:ケンコーコム(福岡県飯塚市)
上記以外へのお届け:ケンコーコム(栃木県宇都宮市)
情報提供・相談応需:販売店舗の薬剤師又は登録販売者

商品説明

「アスコルビン酸 200g」は、ビタミンCを積極的に取るべき方のためのビタミンC剤。1g中に日局アスコルピン酸を1g含んでいるため、効率的なビタミンC補給に役立ちます。粉末を付属の小さじで軽量するタイプなので、ご自分に合った不足分の補給が可能。大きめの200gサイズです。

組成・性状

<組成>
1g中 日局アスコルビン酸 1g含有
[L- アスコルビン酸(C6H8O6)99.0%以上を含有。]
<性状>
白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはなく、酸味がある。

効能・効果

  1. ビタミンC欠乏症の予防および治療(壊血病、メルレル・バロー病)
  2. ビタミンCの需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦、はげしい肉体労働時)
  3. 下記疾患のうち、ビタミンCの欠乏または代謝障害が関与すると推定される場合(効果がないのに月余にわたって漫然と使用しないこと)
    1. 毛細管出血(鼻出血、歯肉出血、血尿など)
    2. 薬物中毒
    3. 副腎皮質機能障害
    4. 骨折時の骨気質形成・骨癒合促進
    5. 肝斑・雀卵斑・炎症後の色素沈着
    6. 光線過敏性皮膚炎

用法・用量

アスコルビン酸として、通常成人1日50?2,000mgを1?数回に分けて経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。

使用上の注意

  1. 副作用
    1. 本剤は使用成績調査等の副作用の発現頻度が明確となる調査を実施していない。
      胃腸:悪心・嘔吐・下痢等の症状(頻度不明)があらわれることがある。
  2. 臨床検査結果に及ぼす影響
    1. 各種の尿糖検査で、尿糖の検出を妨害することがある。
    2. 各種の尿・便潜血反応検査で、偽陰性を呈することがある。

取り扱い上の注意

<配合変化>
本品は還元性、キレート性が強いので配合変化を起こしやすく、その際本品の効力は低下するので注意を要する。

天蓋の小さい方の穴から、添付の小サジに移してご使用ください。

貯法

気密容器密栓し、遮光して室温保存

製造販売元

健栄製薬株式会社
大阪市中央区伏見町2丁目5番8号


文責:Rakuten Direct株式会社 薬剤師 倉重 達一郎
よくある質問
ビタミンCの含有量()
匿名希望様 --
1g中ビタミンCを何mg含むのでしょうか。

小ヶ倉 -- ケンコーコム薬剤師
1g中にビタミンC1000mgが含まれています。


性質について()
にゃにゃにゃ様 -- 熊本県
アスコルビン酸は水溶性ですか。それとも脂溶性ですか。

メーカー回答 --
水溶性です。




初めてのお客様限定500円OFFクーポン配布中
お問い合わせ

フリーダイヤルでもお気軽に

0120-22 55 66

携帯電話からは

050-5577-5041