ホーム > 商品PRページ一覧 > 健栄製薬 ハッカ油 商品PRページ
健栄製薬のハッカ油 20ml ご購入はこちら
ハッカ?ミント?ハッカ油の特長

使い方いろいろ 毎日にハッカ油

部屋干しにもご使用可能。衣類がハッカ油でよみがえる!?ハッカ油でリラックス&リフレッシュハッカ油の冷却パワーを上手に使おう風邪も花粉もシュッシュと対策ハッカ油スプレーで携帯ハッカ油始めようハッカ油で楽しいバスタイムさわやかハッカ油で虫除け対策!ハッカ油は手軽なハウスクリーナー
健栄製薬のハッカ油 20ml

ご購入はこちら

知っておこう ハッカ油を安全に使うためのルール

防虫、消臭、除菌、リラックスなど、さまざまな効果が期待できるハッカ油は使えば使うほど便利で、生活のいろいろな場面で欠かせなくなってきます。
しかし、だからこそ知っておきたいのがハッカ油を安全に使うためのルール。ハッカ油ならではの性質に着目して、保管から具体的な使う上での注意点についてご紹介します。

保管の仕方は大丈夫?

明るい場所や温度の高い場所に置いたままだと、ハッカ油の品質が変わってしまう可能性があるため、光の届かない扉の閉まる涼しい場所に保管しましょう。

引火しないようストーブなどの火のそばに置かないことも大切です。

特に小さなお子さんがいる場合、誤って飲んでしまってはいけないので、出しっぱなしは避けてください。

使い過ぎには注意。適量を守って使おう

すっきりした清涼感が癖になってくると、ついついハッカ油を多めに使いたくなってくるかもしれません。
しかし、使い過ぎると逆に肌のトラブルが起きたり、痛みを感じたりすることがあります。
特に原液をそのまま肌につけるのは避けてください。

ペットを飼っている場合に気をつけたいこと

残念ながら、猫はハッカ油の成分が苦手です。
このため、猫を飼っている場合には猫がいる空間にはハッカ油を使用しない方がいいでしょう。

Q&A

  • 虫除け対策に直接体や環境に噴きかけても良いですか?
  • 刺激が強過ぎる可能性がありますので、薄めて使用してください。
    また素材によっては変質(変色)するおそれがありますので注意してください。
  • 体に使用する際の注意点は?
  • 刺激作用があるため、目や目の周囲、粘膜等に付着しないように注意してください。
  • ハッカ油アイテムを作る際に使用する量は紹介されている量を守らないといけませんか?
  • 紹介している量はあくまでも目安になります。
    ただし、これ以上の量を加えると刺激が強過ぎる可能性があるので注意してください。
  • 使用期限はどのくらいですか?
  • パッケージ裏面に賞味期限を記載しています。遮光して、涼しい所に保管してください。
  • ハッカ油は何からできたものですか?
  • ハッカ油とはハッカソウというミントを乾燥させて抽出した植物油のことです。
健栄製薬のハッカ油 20ml

ご購入はこちら
*このページはケンコーコムの広告掲載に基づく企画広告ページです。

ページの先頭へ戻る

このサイトは、Rakuten Direct株式会社が運営する健康メガショップ『ケンコーコム』の本店です。

Rakuten Direct運営サイト  ヨヤクスリ

更新日:2017/10/22 09:39:39  著作 Rakuten Direct株式会社  ©Rakuten Direct, Inc.