2007/01/30

激しい咳が止まりません。

■質問:
2週間ほど前から激しい咳が止まりません。病院でも薬をいただいていますが効果があまり感じられません。体が温まったり、寝たりすると咳き込みます。何か改善方法はないでしょうか。

■回答:
咳が出始めたきっかけは風邪でしょうか?風邪が原因で、最終的に咳の症状だけが長い期間残ってしまうケースがあります。体が温まると咳は激しく出ます。寝るときも布団の中で体が温まりますので咳が激しく出てなかなか寝付けない、といった状態になりやすいのです。風邪が原因でない場合、アレルギー性の咳ということもあります。
病院で咳止めのお薬を出していただいているようですが、効果を感じられないのであればもう一度先生の診察を受けられてください。
喉の乾燥も咳を助長する要因となりますので、マスクを着用し、頻繁にうがいをしたりのど飴をなめるようにして喉を乾燥から守るようにしましょう。部屋の中の湿度が低ければ、加湿器を焚いて湿度を60-70%に保つようにしましょう。

2007/01/22

口内炎について

■質問:
多いときで月に2-3回ぐらい口内炎が出来ます。何か不足しているのでしょうか?それとも、病気に関係あるのでしょうか?一度病院で診察してもらったほうが良いのでしょうか?

■回答:
口内炎はビタミンB群の不足によって起こります。口内炎には、チョコラBBなどのビタミンB群配合のお薬がおすすめです。ただ、月2-3回というのは回数としてちょっと多いですね。食生活の面で栄養バランスが取れていないのかもしれません。日頃の食生活を振り返ってみて、野菜が不足しているとか、ファーストフードやスナック菓子を食べる機会が多いとか、何か思い当たるようなことはありませんか?まずは食生活を見直しましょう。
そして、ビタミンB剤を一ヶ月くらい飲んでも効果があらわれずに口内炎を繰り返し起こすようであれば、一度、内科の先生にご相談なさることをおすすめいたします。

2007/01/16

尿の色が変わるのが気になります

■質問:
50代男性です。年末から濃い紅茶色の尿が出ています。毎日排尿の度に色が違い、普通の黄色っぽい尿から紅茶色の尿まで色々です。昨年秋の成人病検診では中性脂肪とコレステロールが若干高い程度でした。これは緊急事態でしょうか?

■回答:
尿の色調は、水分の摂取量によって変化します。例えば、朝起きて最初にするおしっこは、睡眠中に体の水分が奪われているために濃縮された濃い色を呈します。また、水分をたくさん摂っている時にはほとんど色のついていない透明の尿が出ます。
尿の色が異常と感じる場合ですが、黄疸尿や血尿であるケースもありますし、服用しているお薬や食べたものによって尿の色が着色することもあります。中性脂肪とコレステロールが若干高いということですが、特に尿の色に大きな影響を与えるものではありません。
血尿などの重篤な症状が隠れている場合も考えられますが、実際に診察を受けないと確実なことはわかりませんので、ご心配であればやはり病院でご相談されることをおすすめします。医師に相談する際は、現在服用されているお薬やビタミン剤、健康食品等があれば、それらについて説明できるように準備されておくとよろしいでしょう。

2007/01/11

目の痙攣について

■質問:
私は受験生です。ピアノ科で音大を受験するので日々練習は欠かせません。
しかし2ヶ月くらい前から練習を始めると左目の下が痙攣してしまいます。10分程で治りますが、毎日決まって練習を始めると痙攣します。最近イライラしやすくなっているため神経の問題かもと思うのですが。心配なので教えてください。

■回答:
軽い眼瞼痙攣(がんけんけいれん)ではないかと思います。ストレスや疲労からまぶたがピクピク動き、しばらく経つと自然に治るものです。おそらく受験のストレスが強かったり、ピアノの練習で目を酷使されているのではないでしょうか。まったく病的なものではなく自然に治ってしまうケースが多いのですが、症状の程度には個人差があります。人によっては目の周囲だけでなく顔まで痙攣してきて、目を開けることができなくなってしまう場合もあります。このような重症例では眼科医による治療が必要となります。
あなたの場合は10分程度で治ってしまうということですし、練習を始めた時に痙攣するというように状況が限られているようですので、おそらく病的なものではなく単に疲労やストレスが関係しているものではないかと思います。
ただ、2ヶ月という期間はちょっと長いですので、ご心配であれば一度眼科の先生にご相談なさるとよろしいでしょう。医師の診察を受けて全く問題ないと分かれば安心して受験に臨めますし、万一治療が必要となれば症状が悪くなる前に治療して回復できると思います。まずはご家族の方にご相談してみましょう。

2007/01/09

ニキビが治りません。

■質問:
私は14歳の中学生です。小学生の時から顔にニキビがありました。最近はあまり目立たなくなってきているのですが、今でも背中や胸に出来てきています。
ちゃんと毎日お風呂にも入っているし、顔もきちんと洗っていますがなかなか治りません。どうすればよいのか教えてください。

■回答:
思春期は皮脂の分泌が盛んになります。そのため、きちんと顔を洗っていたり、毎日お風呂に入って清潔にしていてもニキビができやすくなります。ニキビを気にしてかえってゴシゴシこすることが原因でなかなか治らない場合もあります。顔や体をゴシゴシ洗っていませんか?ニキビのできているところはなるべく刺激せずにそっと洗い流すようにしましょう。そして、洗顔や入浴の後にニキビ用のお薬を綿棒で軽くつけ、炎症を抑えるようにしましょう。ニキビ用のお薬は薬局で売っています。
ニキビというのは思春期特有の現象ですから、すぐに改善されることは難しいかもしれません。しかし、最近ではあまり目立たなくなってきているということですし、徐々に治っていくものです。気にしすぎることもニキビにはよくありませんので、あまり気にしないようにしましょう。