2006/05/31

蜂の子とアミノ酸のサプリメントの違い

■質問:
蜂の子にはたくさんのアミノ酸が含まれているということですが、アミノ酸のサプリメントを飲むのと何か違いがあるのでしょうか?自律神経を整える効果があると聞き試してみようと思っています。
蜂の子に含まれているアミノ酸は効果があるという事の様ですが、それならアミノ酸のサプリメントでも良いのではないかと単純に思ったのです。
現在、手元に「アミノパーフェクト・ビューティブライト」というサプリメントがあります。蜂の子は「粉末タイプで21日目の雄の子」が良いとありました。よろしくお願いします。

■回答:
蜂の子には、アミノ酸だけでなく、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。
確かにアミノパーフェクト・ビューティプライトにも、アミノ酸やビタミン(ビタミンB1.B2、B6・ビタミンC)が含まれているようですが同じものだとは言えません。
アミノ酸(BCAA)の摂取によって、中枢性の疲労(脳の疲れ、やる気)が回復したと言われています。それが自律神経を整えるというのであれば、アミノ酸だけの商品でも良いということになります。お手元に商品があるようですので、まずはそちらを試されてみてはいかがでしょう。

2006/05/29

急な微熱と吐き気

■質問:
一昨日、一泊旅行に行った時にみんなで夕食を食べていたのですが 食べ終わった後すぐに半分くらいの量を吐いてしまいました。
そのあとは、気分が悪く時間が経つにつれて体のだるさが出てきました。微熱、腰の痛み、吐き気が止まりません。これはどのような症状なのでしょうか?

■回答:
微熱、腰の痛み、吐き気といった症状はいろいろな病気が想定されます。まずは病院で相談されたほうがよろしいでしょう。細菌やウイルスによる感染症の可能性が考えられます。
急性腸炎、呼吸器の感染症、肝臓、すい臓、胆嚢などの内臓疾患、あるいは子宮関連もひょっとすると疑いがあるかもしれません。
妊娠などの可能性はありませんか?妊娠でも微熱を感じることがありますので、その可能性がある場合は産婦人科を受診されてください。

2006/05/26

本当の血圧はどれ?

■質問:
家庭用血圧計で測定しても、毎回値が変わるのでどの数値が本当の血圧なのかわかりません。どのように判断したら良いのでしょうか。

■回答:
血圧は常に変動するものですし、ご家庭で計測されても毎回数値が異なってしまうことは多いと思います。本当の血圧は、最もリラックスした状態で測ったものです。緊張したり動いた後の血圧は本来の血圧よりも高くなります。何回か測られてみて、一番良い数値をご自身の血圧と判断されてください。

2006/05/25

ミルマグとカルシウムの併用は何故いけないのですか?

■質問:
ミルマグとカルシウム剤の併用はなぜいけないのでしょうか?今はミルマグを2日か3日に一度の頻度で飲んでいますが大丈夫ですか?

■回答:
大量の牛乳やカルシウム剤との併用でmilk-alkali syndrome(高カルシウム血症、高窒素血症、アルカローシス等)があらわれることがあります。(ミルマグによる血中pHの上昇によると考えられています。)このお薬を使用する日は、目安として1日1g以上のカルシウム剤との併用や、牛乳の大量摂取(1日1リットル以上)は控えてください。
カルシウムの摂取量がこれよりも少ない量であればほとんど問題ないと思われますが、それでも万が一、吐き気、嘔吐、便秘、むくみ、 体力低下や精神の混乱、過敏性、筋肉のひきつり、けいれんなどの症状があらわれた場合には服用を中止し、添付文書を持って医師の診察を受けましょう。

2006/05/24

尿漏れと残尿感

■質問:
高校1年生の女子です。最近、トイレに行った後に尿漏れをしたり、残尿感を感じたりします。これはトイレに行く度に感じます。
おしっこした後に、もう出し切ったはずなのに残尿感があります。それを無視するとまたあとで少し出ることがあります。自分で意識して出し切っても違和感を感じることもあります。
これは何かの病気なのでしょうか?

■回答:
まずはお母さん、お父さんに相談しましょう。もしかすると、膀胱炎という病気かもしれません。膀胱炎はお薬をきちんと飲めば治る病気ですので心配いりませんが、早めに治療することが大切です。泌尿器科か内科で、おしっこの検査をしてもらってください。

※膀胱炎の場合、下記のような症状があります。
1. トイレに行く回数が増える。1日数回だったトイレの回数が、気がつくとなんだか増えている。排尿してもなんだかすっきりしない。
2. 排尿後にしみる。排尿し終わるときに、ツ?ンとしみるような違和感を感じる。少し痛みもある。
3. 何度も何度もトイレへ 排尿しても残尿感があるため、何度も何度もトイレに行く。排尿の終わりごろに、はっきりとした痛みも感じる。

2006/05/22

痛風に良いお薬やサプリメントは?

■質問:
主人がどうやら痛風らしき症状なのです。先日、初めて発作が起き、足の痛みはかなりのものだったようです。病院にはまだ行ってないのですが 普段から摂取した方が良いサプリメントやお薬はありませんか?

■回答:
まず、足の痛みが高尿酸血症によるものかどうか、病院で検査してから今後のことを考える必要があります。尿酸値が高いことが確認できれば、それをコントロールするお薬は病院から出していただけます。また、生活習慣や食事指導など、痛風発作を避けるようなアドバイスもしていただけると思います。
このまま放っておくと症状が悪化する可能性がありますので、まずはご主人様に病院を受診されるようお話ください。

2006/05/19

慢性的に疲れています。

■質問:
36歳の女性です。仕事が忙しいのが原因だとは思いますが、最近疲労がひどく、休日も一日中体がだるくて何もする気になれません。
毎日遅くまで残業しているので睡眠時間が短いことも関係していると思います。疲れを回復させるには、サプリメントなど何を摂れば良いのでしょうか。

■回答:
ご自身で疲労の原因が睡眠不足とお分かりであるなら、できる限り睡眠時間を確保することです。基本的な生活を改善しなくてはサプリメントなどを摂っても効果は期待できません。年齢的には少し早いですが、更年期の可能性もあります。
また、運動不足のため新陳代謝が低下している可能性もあります。体がだるくて動きたくないかもしれませんが、運動して汗をかき、ぐっすり眠ることが大切です。
疲労の回復にはお酢が良いです。黒酢、もろみ酢などいろいろありますのでお好みのものを毎日飲んではいかがでしょうか。サプリメントであれば、ビタミンB群やビタミンCを中心としたものをお薦めします。

2006/05/17

腕の疲労骨折

■質問:
現在、2日に1回ほどダンベル運動をしています。それが原因か分からないのですが腕が痛みます。手首と肘の真ん中の外側あたりです。
腕が疲労骨折することはあるのでしょうか?これは疲労骨折の兆候でしょうか?

■回答:
ダンベル運動の程度がわからないので何とも言えませんが、必ずしも「腕が痛い=疲労骨折」ではないと思います。筋肉痛や筋違いなど、原因が骨以外の場合も多いからです。
ただ、痛みがひどく気になるようでしたら、レントゲンで骨の様子を調べたほうが良いでしょう。整形外科を受診されてください。

※疲労骨折について
骨の同一部位に力が繰り返し加わることによって生じる骨折を疲労骨折と言います。これは、金属を繰り返し折り曲げすると、ついには折れてしまう現象とよく似ています。脛骨をはじめ、中足骨、腓骨など下肢に起こる疲労骨折が9割以上を占めています。原因となるスポーツとしては、ランニングが約7割を占めて際だって多く、そのほか、走ることが主体の競技、跳躍動作が多く含まれる競技に多いようです。

2006/05/16

唾液が溜まり眠れません

■質問:
1年前くらいから口の中に唾液が常に溜まるようになりました。特に夜、唾液の溜まりがひどくてなかなか眠れません。40歳男性です。病気の治療などはしていません。

■回答:
喉に何か引っかかっているような感じがして唾液が溜まるという状況でしょうか?精神的なストレスや悩みなどはありませんか?ストレスで喉が詰まったような感覚から唾液が溜まり、さらに眠れないのであれば精神的な要因が考えられます。
西洋薬で治療される場合は、ストレスと不眠症の治療になりますので、精神科や心療内科を受診することになります。東洋薬(漢方薬)で治療される場合は、不眠や唾液が溜まることだけではなく体全体を診てあなたに必要なお薬を出していただくことになります。
単なる不眠とは少々異なるようですので、和漢診療されている病院で診ていただくほうがよろしいのではないかと思います。

2006/05/15

生理不順

■質問:
私は今23歳です。初経の時以来ずっと生理不順で悩んでいます。また、ここ2ヶ月ほど生理が来ません。私の場合、ストレスや疲れがたまるとその傾向が強くなるので、今回生理が来ないのも何となく理由がわかるのですが、なぜストレスや疲れから生理不順になるのでしょうか?どうしたら毎月きちんと生理が来るようになりますか?
実は私は生まれつき腎臓がひとつしかありません。そういうことも関係あるのでしょうか。病院の先生から、人より疲れやすいから無理はしないようにと注意されたことがあります。

■回答:
まず、腎臓が一つしかないことと生理不順は関係ないと思います。腎臓が2つある方でも、生理不順は起こります。
生理というのは、2つの女性ホルモンによってリズムがつくられて起きる現象です。ホルモンの分泌はストレスの影響を受けて乱れることがありますので、疲労やストレスによって生理不順になることは多くみられます。
ここ2ヶ月、何かストレスになるようなことがあったと思うならば、自然にストレスがなくなれば、生理のリズムが戻ると思います。それから、生理不順は、そんなに悩まなくても良いです。生理がやってこない場合、妊娠も考えられます。覚えがなければよいのですが。あまり悩まず、無理のないストレスのない生活を心がけましょう。

2006/05/12

頭のフケとかゆみ

■質問:
体温が上がると頭皮がすごくかゆくなります。それから、毎日頭を洗っているにも関わらずフケがかなり出ます。フケのせいで不潔っぽく見られがちなため、悩んでいます。どうしたら治るのでしょうか。

■回答:
脂漏性湿疹や、乾燥による湿疹など、様々な原因が考えられますので、一度皮膚科で診察を受けられたほうがよろしいでしょう。また、フケ・かゆみ発生の原因として、頭皮常在菌が注目されています。ほとんどの人の頭皮に存在する「カビ」(真菌)の一種がフケやかゆみの発生に深くかかわっていると言われています。
真菌に対するケアとして「硝酸ミコナゾール」という抗真菌剤の入った「コラージュ フルフル」というシャンプー・リンスがあります。このようなシャンプーやリンスを使用してもよろしいでしょう。

2006/05/10

妊娠中の下痢と正露丸の服用

■質問:
23歳の主婦です。今2人目を妊娠しており、7ヶ月になります。妊娠してから便秘や下痢をよく繰り返すようになりました。妊娠前もよく下痢はしていて、そのたびに正露丸を服用していました。妊娠中の下痢では正露丸を飲んではいけないのでしょうか。
「授乳中・妊娠中の方は医師に相談するように」と書いてあるので、助産婦さんに聞いたら「どうかな?」とあいまいな返事でした。便秘なら我慢できても下痢のあの腹痛は我慢できないし、赤ちゃんにも負担になるのではないかと心配しています。
妊娠中の正露丸の服用について教えてください。

■回答:
妊娠7ヶ月ですので安定期以降の使用ということですね。下痢は妊婦さんにとって早産や流産を引き起こしやすいものですので、短期間の正露丸の使用は構わないと思われます。
しかし、下痢の原因がO-157などの食中毒の場合は治療が遅れると大変です。
安全性を考えれば、まずは病院を受診されることをおすすめいたします。

2006/05/01

飛蚊症は治りませんか?

■質問:
33歳の女性です。眼科で飛蚊症と診断されました。飛蚊症は目の老化現象なので治療法がないとお医者さんに言われました。でもやはり気になりますしできれば治したいです。
本当に治療はできないのでしょうか。

■回答:
飛蚊症は目の老化と考えられています。飛蚊症は、硝子体の中に網膜などの組織が剥がれたものが蚊のように浮遊した状態にあります。重篤な時には網膜剥離の危険性もありますが、それを除けば老化現象に伴う病気として扱われ、治療は難しいとされています。
特に最近は、コンピューターの普及によって眼を酷使する機会が多くなりましたので、飛蚊症も増える傾向にあるようです。また、紫外線が目に良くないので、日差しの強い日にはサングラスを着用されると良いでしょう。目の老化には、抗酸化物質のルテインやビルベリー、ブルーベリーなどを含んだ物を選ぶと良いと思います。しかし、飛蚊症を改善するというものではありません。
例えばお薬では、六味地黄丸という腎の衰えを補う代表的な漢方薬があります。生薬の枸杞子と菊花は視力減退を改善する効果があります。これらを配合した「杞菊地黄丸」というお薬がありますが、長期間服用することによって基礎体力を高め、肝や腎の機能を高める働きを持っています。しかし、漢方薬の場合は、体質(証)に合ったものを選ぶ必要がありますので、漢方に詳しい先生にご相談なさるほうがよろしいでしょう。