2008/02/15

子供の掌や足の裏が黄色くなっていることについて

■質問

4歳の男の子です。食欲・元気はありますが、最近になり手足の肌が黄色くなっていて心配です。
手足以外には異常はないように見えます。
野菜ジュース・みかん等は好んで食べています。時々尿も黄色っぽいときがあります。

■回答
4歳のお子様ということで、育児も大変な時期ですね。

黄疸は皮膚が黄色くなる前に、眼球結膜(白目)が黄色くなるのが普通です。
つまり、白目に黄疸がなく、手足のみ黄色い場合はほとんどが黄疸ではなく、
カロチン血症です。カロチン血症は、ミカンやカボチャ、ニンジンなどの多く含まれるカロチンによって
皮膚が黄色くなることで、お子様の「手足が黄色い」と訴えるお子様の多くは、このカロチンのためです。
オレンジジュースやパンプキンジュース、キャロットジュースを毎日飲んでるようなお子さんに多いです。
野菜ジュースやみかんを好んで食べていたとの事ですので、カロチン血症の可能性が高いと考えます。
カロチン血症は治療の必要はありません。

しかし、頂いた情報だけの参考にしていただくものですので実際の、黄疸か否かはかかりつけの先生の判断を仰いで頂ければと思います。
いずれにしても、血液検査ですぐに診断はつきますから、もしご心配であれば病院で検査を受けて頂ければすぐにわかりますので是非受診をお勧めいたします。