武富勝彦の古代な十六穀米 500g

武富勝彦の古代な十六穀米 500g
商品を拡大する その他の画像

レビューを書く

  • 商品番号:T113190H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:500g
1回量(目安):大さじ1杯(白米1合)
サイズ:230*130(mm)
JANコード: 4901503850351
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

武富勝彦の古代な十六穀米 500gの関連成分

商品説明

「武富勝彦の古代な十六穀米 500g」は、緑米、赤米、紫米といった古代米に、キヌア、発芽玄米、胚芽押麦、ハトムギ、アワなどの雑穀を配合したおいしくてヘルシーな雑穀米。スローフードのノーベル賞といわれるスローフード・アワードを2002年に受賞した佐賀県の武富さんが日本古来の農法で栽培しました。栄養豊富な本物のスローフードです。

玄米(健康食品)とは

玄米とは米の外側のモミ殻を取り除いたものです。「完全食」といわれるようにビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく含み特にビタミンB1、B2、B6、B12、パントテン酸、葉酸などのB群の豊富なのが特徴です。

はとむぎ(ハトムギ)とは

はと麦(ハトムギ)は中国南部から東南アジアを原産地とするイネ科の一年生作物。種実は古くから健康、美容のために用いられてきました。たんぱく質、カルシウム、カリウム、ビタミンB2などを豊富に含みます。

発芽玄米(健康食品)とは

発芽玄米とは玄米を一定時間、一定温度の水につけ発芽させた状態のものです。発芽させることにより、もともと玄米に含まれていた優れた成分が増えたり、玄米にはほとんど含まれていない成分ができたりし、味も消化も良くなるのが特徴です。特に最近注目されているのがギャバ(ガンマ-アミノ酪酸)が白米の約10倍も含まれていることです。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。



武富勝彦の古代な十六穀米 500gのレビュー
評価 レビュー(1件)
レビューを書く
  • さん

    評価: 4点

    雑穀が好きで色んな商品を試してみたのですが、個人的には、これがいちばん美味しいと思いました。もうちょっと安かったらいいなあ。
 
原材料
発芽玄米
緑米
赤米
紫米
やき玄米
発芽赤米
胚芽押麦
押麦
米粒麦
ハトムギ
アワ
キビ
ヒエ
胚芽
キヌア
アマランサス

栄養成分表
(100gあたり)
エネルギー348kcal
たんぱく質8.0g
脂質3.0g
糖質70.3g
食物繊維4.0g
ナトリウム1.3mg