元祖 黒ごまきな粉 270g

  • 当社販売価格:¥484(税込 ¥522)
  • 商品番号:G110350H
  • 通常1〜2日以内出荷予定
  • 在庫数:20個以上

売上げランキング

黒ごまきなこ内:
1位
植物由来内:
3位
健康食品内:
10位
全体:
237位
内容量:270g
JANコード: 4946763052145
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

元祖 黒ごまきな粉 270gの関連成分

商品説明

「元祖 黒ごまきな粉 270g」は、カルシウム、ビタミンE、鉄の栄養機能食品です。カルシウムは、骨や歯の形成に必要な栄養素、ビタミンEは、抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素、鉄は、赤血球を作るのに必要な栄養素です。黒ごまときなこをブレンドし、食べやすい粉末にしました。遺伝子組替え大豆、遺伝子組替え黒ごまは使用しておりません。畑の肉といわれる大豆から作られたきな粉と黒ごまで元気をサポート。コップ一杯の牛乳に混ぜて、ご飯にふりかけて、お団子に加えて、不足しがちな栄養素の補給にお役立てください。
*食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

お召し上がり方

1日当たり大さじ(山盛り)4杯(約52g)を目安にお召し上がりください。

1.健康ドリンク
コップ1杯の牛乳にお好みの分量を入れ、よくかき混ぜてお召し上がりください。(ホットミルクでも同量です)お好みにより、蜂蜜等を加えますとさらに美味しく召し上がれます。

2.ヨーグルト、シリアルに
ヨーグルト、コーンフレーク等にお好みの分量を混ぜていただき、朝食としてご利用ください。

3.おはぎ、お団子、お餅等に
お好みの分量の砂糖を加え、混ぜ合わせます。混ぜ合わせたものをおはぎ、お団子、お餅等にまぶしてお召し上がりください。

4.黒ごまきな粉ごはん
本品にお好みの分量の砂糖を加え、あたたかなごはんの上にふりかけてお召し上がりください。

*その他、お菓子やいろいろなお料理にお使いいただけます。

ご注意

●本品は、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
●摂取の方法及び摂取する上での注意事項
・上記を参考にお召し上がりください。
・本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。
●品質保持の為、脱酸素剤が入っています。脱酸素剤は食べられませんので注意してください。

※本製品の製造工場では「小麦」「そば」「卵」「落花生」「乳成分」「えび」「かに」を含む製品を製造いたしております。

保存方法

高温・多湿を避けて、常温で保存してください。

原材料名・栄養成分等

名称:黒ごまきな粉
原材料名:大豆(非遺伝子組換え)、すりごま
栄養成分表示:100gあたり
エネルギー:486kcal、たんぱく質:30.4g、脂質:37.2g、糖質:7.4g、食物繊維:17.3g、ナトリウム:2.4mg、カリウム:1.45g、カルシウム:591mg、ビタミンE:25.6mg、鉄:9.34mg、ナイアシン:4.45mg、ビタミンB1:0.08mg
1日あたりの栄養素等表示基準値に対する充足率(カルシウム:43.9%、鉄:64.8%)

お問い合わせ先

販売者:神農株式会社
広島県福山市曙町6丁目1-1
TEL:084-953-7766

黒ごまきなことは

黒ごまきなこは、名称の通り黒ごまときな粉を主体とした健康食品です。黒ごまときな粉(大豆)という、香ばしくておいしい、かつヘルシーイメージの王道を行くような素材の組み合わせで人気があります。黒ごまにはセサミンやビタミンE、きなこ(大豆)にはイソフラボンやレシチンなどが含まれています。健康素材牛乳に混ぜて飲むほかにも調理に使用できるものもあります。

栄養機能食品全部とは

栄養機能食品とは、国が安全性や有効性を考慮して設定した規格基準等を満たした食品で、医薬品と一般食品の中間に位置づけたものです。1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合しており、からだの健全な成長や発達、健康維持に必要な栄養成分の補給・補完を目的とした食品です。現在、栄養機能食品として表示できる成分として、ミネラル5種類(カルシウム、亜鉛、銅、マグネシウム、鉄)、ビタミン12種類(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、葉酸)の規格基準が定められています。

栄養機能食品(ビタミンE)とは

栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「ビタミンE」の場合は下記の通りです。
栄養機能表示:抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける栄養素です。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:2.4-150mg
栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):8mg

胡麻(ごま)とは

ごまの栄養分は精白米、小麦粉、そば粉、大豆と比べとても優れています。カルシウムや鉄分などのミネラルが豊富に含まれています。また、ビタミンB群やビタミンEも多く含まれています。

栄養機能食品(カルシウム)とは

栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「カルシウム」の場合は下記の通りです。
栄養機能表示:骨や歯の形成に必要な栄養素です。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:210-600mg。
栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):700mg

きなことは

きなこは大豆をじっくりと炒り上げ粉状したものです。その香ばしい香りに人気があり、大豆サポニン、大豆イソフラボンなどの大豆の成分をを手軽にとれることから、健康食品として幅広い用途に用いられます。

きなこ(粉末)とは

きなこ(粉末)は、大豆を炒ってひいた粉です。餅にからめて食べるほか、和菓子の材料などに用いられます。また、牛乳や豆乳などに混ぜて飲まれることもあります。

栄養機能食品(鉄)とは

栄養機能食品は「身体の健全な成長、発達、健康の維持に必要な栄養成分(ビタミン・ミネラル等)の補給・補完に資する食品であり、食生活において特定の栄養成分の補給を主たる目的として表示をするもの」と定義されており、1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分量が、国が定めた上・下限値の規格基準に適合している場合、その栄養成分の機能が表示できます。「鉄」の場合は下記の通りです。
栄養機能表示:赤血球を作るのに必要な栄養素です。
栄養機能食品として表示できる一日あたりの含有量の範囲:2.25-10mg。
栄養素等表示基準値(食品の表示に用いる栄養成分の基準値):7.5mg

賞味期限等の表記について

「西暦年/月/日」の順番でパッケージに記載。



元祖 黒ごまきな粉 270gのレビュー
評価 レビュー(8件)
レビューを書く
  • さん

    評価: 5点

    92歳の母が美味しい美味しいといい継続して購入しています。そのまま食べても飽きない味だそうです。
    私も時々スムージーに入れて飲んでいます。

  • さん

    評価: 3点

    こまくなっていたので、食べやすかった。
  • さん

    評価: 5点

    毎日牛乳に入れて飲んでいます。
  • さん

    評価: 5点

    とても美味しいです。ミルクに混ぜて飲んでいます。
  • さん

    評価: 5点

    とても美味しいです。いつも食べています。
  • さん

    評価: 5点

    黒ゴマときなこに牛乳にかけて、又健康の為に毎週歩いていま。
  • さん

    評価: 4点

    この黒ごまきな粉を牛乳に入れて飲んだら、美味しかったです。
  • さん

    評価: 4点

    我が家では、毎朝牛乳に黒ゴマきな粉を入れて飲んでいます。とても飲みやすく美味しいです。