健康食品 > ハーブ > 西洋ハーブ > マカ > 

強くなる兆しDX 300粒

  • 商品番号:A269570H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:90g(300mg*約300粒)
約30日分
1日量(目安):10粒
サイズ:95*55*55(mm)
JANコード: 4958056603613
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

強くなる兆しDX 300粒の関連成分

商品説明

「強くなる兆しDX 300粒」は、10粒あたり、マカを1,800mgと豊富に含有しているほか、ガラナを150mg、トンカットアリを105mg、無臭にんにくを45mg、亜鉛含有酵母を30mg、スッポンを18mg含む栄養補助食品です。中高年の男性をはじめ、いきいきとした毎日をサポートします。

お取扱いの注意

開封後はなるべく早くお召し上がりください。万一体質に合わない場合はご使用を中止してください。

ご注意

ケースは使用が終わるまで大切に保管してください。

お召し上がり方

食品ですので特別な定めはございませんが、一日に10粒を目安に水などでお召し上がりください。

保存方法

直射日光、高温多湿を避けて保存してください。

マカとは

マカは南米ペルーで栽培されるアブラナ科の球根野菜です。古代インカ帝国の時代には貴族の食べ物として食され、戦士への褒美として使われていたと伝えられます。米やトウモロコシ、小麦に勝る栄養成分をもち、アルギニン酸、リジンをはじめとする必須アミノ酸が豊富です。

亜鉛(ジンク)とは

亜鉛はミネラルの1成分で、タンパク質の合成にかかわる酵素など200種類以上の酵素の構成成分として重要です。亜鉛は特に肉類、魚類、穀物に多く含まれ、レバー、卵黄などがその代表的な食物です。ふつうに食事をしていれば不足の心配はないといわれるミネラルですが、食品を加工する過程で失われることが多く、インスタント食品やファーストフードに偏った食生活、極端なダイエットをしていると不足しがちです。

ガラナとは

ガラナは、南米のハーブで、ブラジルでは飲料に使用されています。種にカフェインが多く含まれています。

にんにくとは

にんにくはユリ科ネギ属の多年草。紀元前6世紀頃には中国、インド、エジプト、などで栽培が行われていました。ツタンカーメンの墓の中からは数個のガーリックが発見されています。含有成分アリシンがあのニンニクの独特な臭いのもととなっています。

スッポンとは

スッポンはカルシウムやタンパク質、とくに必須アミノ酸やビタミン、ミネラル類をバランスよく含み、動物でありながらその脂肪は植物性油脂と同じ不飽和脂肪酸で、リノール酸を多く含んでいます。

トンカットアリとは

トンカットアリは、インドシナからマレー半島、ボルネオ(カリマンタン)、スマトラにわたる東南アジアを中心とした熱帯雨林原産の植物です。ニガキ科ユーリコマ属の植物で、学名をEurycoma longifolia(ユーリコマ ロンギフォリア)、和名をナガエカサといいます。トンカットアリという名称は、「アリさんの杖」を意味し、マレー半島の先住民族の伝統ハーブとして知られています。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。



強くなる兆しDX 300粒のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。
 
原材料
マカ末
麦芽糖
ガラナ末
デキストリン
トンカット・アリ末
無臭ニンニクエキス末
酵母(亜鉛含有)
スッポン末
ノコギリヤシエキス末
エゾウコギエキス末
結晶セルロース
ステアリン酸カルシウム

栄養成分表
(10粒3000mgあたり)
エネルギー11.43kcal
たんぱく質0.41g
脂質0.1g
炭水化物2.22g
ナトリウム0.89mg
亜鉛3mg

主要成分表示
1日摂取目安量10粒(3000mgあたり)
マカ末1800mg
ガラナ末150mg
トンカット・アリ105mg
無臭ニンニクエキス末45mg
亜鉛含有酵母30mg
スッポン末18mg