インターフェルミン ラブレ菌粒 550粒

  • 商品番号:A215770H
当店では現在お取り扱いしておりません
内容量:137.5g(250mg*550粒)
約45-90日分
1日量(目安):6-12粒
サイズ:68*125*68(mm)
JANコード: 4944208310157
※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります

インターフェルミン ラブレ菌粒 550粒の関連成分

商品説明

「インターフェルミン ラブレ菌粒 550粒」は、新種のラブレ菌をよりポジティブに利用した新しいタイプの健康食品です。乳酸菌を利用した食品は、日本はもとより世界各地で古くから食されてきました。本品に含まれているラブレ菌は、京都の伝統食品「すぐき漬」より発見分離された植物性の乳酸菌。元気でハツラツとした日々を送りたい方の、毎日の健康維持にご利用ください。

ラブレ菌とは

ラブレ菌は、京都の伝統的なカブのお漬物「すぐき漬け」から見つかった植物性の乳酸菌です。ラクトバチルスとも呼ばれるラクトバシラス属 (Lactobacillus)の一種で、正式名称をLactobacillus brevis subsp. Coagulansといいます。過酷な環境でも生存できるという強い生命力を持つ乳酸菌として注目されています。

乳酸菌とは

乳酸菌は糖類を分解して乳酸をつくる菌の総称で、他種類あります。腸内にすむ善玉菌も乳酸菌の仲間で、その代表がビフィズス菌です。

植物性乳酸菌とは

植物性乳酸菌は、野菜や豆、米や麦などの植物素材を発酵させる乳酸菌です。日本では昔から親しまれている漬物や味噌、しょう油、酒などの発酵食品に生存しています。過酷な環境でも生存するという点で、動物性乳酸菌よりも生命力が強いといわれています。日常的に摂取して、すっきりした生活を目指しましょう。

賞味期限等の表記について

パッケージに記載。



インターフェルミン ラブレ菌粒 550粒のレビュー
レビューを書く
レビューは投稿されていません。
 
原材料
ラブレ菌
ビタミンC
乳糖
ショ糖脂肪酸エステル

栄養成分表
(1粒あたり)
ラブレ菌10mg
ビタミンC10mg
乳糖220mg
ショ糖脂肪酸エステル10mg