送料無料&売れ筋ミネラルウォーター特集

本文へジャンプ

1,900円(税抜)以上で送料無料※一部除く
フリーダイヤルでもお気軽に0120-22 55 66
 


専門家の先生への質問はこちらへ

スポーツドリンクの作り方

質問

 

大学で陸上競技をしている19歳の男です。練習中は激しく動くので汗を大量にかき、スポーツドリンクなどでの水分補給が欠かせません。しかし、市販のものではどうも甘すぎたりで自分にあわないようです。

そこでドリンクを自作してみようと思うのですが、栄養面から言ってどんなものを調合したらいいのか分かりません(塩や砂糖を入れるということは聞いたことがあります)。また砂糖や塩だけでは凄く飲みにくい味なので練習中においしく飲めるようにするには、どう工夫したらよいでしょうか。

(19歳男、身長173センチ、体重56キロ、体脂肪率11.1%)

答え

スポーツドリンクのポイントは、

1.糖度2,5%-3,5%以下(市販品の約半分)
2.糖質は体内でのエネルギー化が早い果糖
3.疲労回復力のあるビタミンC入り

サッカー選手に飲まれているオリジナルドリンクを紹介します。

アセロラビタミンC 2本
はちみつ 100g
重曹 3-5g
ビタミンC 10g

これにミネラルウォーターを加えて1000mlにする

アセロラビタミンC 40本入
ニッケン純粋ハチミツ1kg
ビタミンC1000
ビタミンC1200
クリスタルガイザー 500ml 24本

塩は体内浸透圧のよい重曹で、砂糖ははちみつでとります。中・長距離の競技なら、エネルギーとなるはちみつを増やしてください。ビタミンC豊富なアセロラで、味もまとまるはずです。氷を入れて6度-13度に冷やすことも飲みやすくなるポイントです。

私自身も市販のスポーツドリンクでは糖質が多すぎ、ミネラルウオーターにアミノ酸粉末を溶かしていました。手軽な方法としてはC1000タケダ レモンウォーター 500ml 24本入 は、果糖が原料で糖質が5,8gなのでミネラルウォーターで薄めるにはちょうどよいかと思います。

 


過去の質問と回答の一覧へ

ページの先頭へ戻る

このサイトは、ケンコーコム株式会社が運営する健康メガショップ『ケンコーコム』の本店です。

ケンコーコム運営サイト   トラックバック式健康情報ポータル   kenko.com English site   #kilokundiet キロクンダイエット

更新日:2014/12/20 18:40:51  著作 ケンコーコム株式会社  ©Kenko.com. Inc.