送料無料&売れ筋ミネラルウォーター特集

本文へジャンプ

フリーダイヤルでも、お気軽に0120-22 55 66
 


専門家の先生への質問はこちらへ

亜鉛を飲むタイミング

質問

 

「亜鉛とプロポリスについて」というのを読んで、私も日頃から亜鉛を摂っているため、いつ飲むのが良いのか調べたのですが、某企業に問い合わせたところ、「胃酸の分泌の良い、食後」とありました。

でもケンコーコムでは「食間」とあります。確かに、亜鉛は普通の食生活では摂りづらくしかも、吸収も悪い栄養素ですよね。なので、一番良い方法というのもはっきりとわかりません。もう一度、調査願えますでしょうか。

答え

亜鉛は一緒に摂った食べ物の影響を受けやすいミネラルです。

厚生省で定める、1日12mgの亜鉛を摂ったとしても、体内に吸収されるのは3mgだけです。この3mgが大切なのですが、多くの人の食生活において、亜鉛の摂取量が12mgに達していないのが、現状です。(ちなみにアメリカでは、1日の摂取量は15mgです。)

亜鉛の吸収を阻害するものに、カルシウム・食物繊維・タンニン・カフェイン・フィチン酸(豆類)・ポリリン酸(ほとんどの加工食品やインスタント食品の添加物)があり、これらを避けることは不可能です。また、亜鉛の吸収を良くするものに「クエン酸」があります。

ですから、亜鉛の一番吸収のいい摂取方法は、「他の食事の影響を受けない食間にクエン酸と一緒に飲む」ことです。しかし、胃の悪い方にはかなり負担がかかりますので、その場合は食後にクエン酸と一緒に摂りましょう。食後でも、1日の亜鉛の摂取量が12mgになれば、亜鉛の欠乏症は改善されるでしょう。

 
 


過去の質問と回答の一覧へ

ページの先頭へ戻る

このサイトは、ケンコーコム株式会社が運営する健康メガショップ『ケンコーコム』の本店です。

ケンコーコム運営サイト   トラックバック式健康情報ポータル   kenko.com English site   #kilokundiet キロクンダイエット

更新日:2014/07/23 12:40:52  著作 ケンコーコム株式会社  ©Kenko.com. Inc.